ペニス 増大 サプリメント

増大サプリメントのメリットとは!?

ペニスを増大させる方法は、大きく分けると3つに分けることができます。

 

増大サプリプリメント

 

ポンプ器具

 

手術

 

それぞれにメリットとデメリットがありますが、当サイトは増大サプリメントがもっともお薦めだと判断しています。

 

では、その理由について説明していきたいと思います。

 

 

増大サプリのメリットを説明

 

メリット1ペニスを痛める心配がない。

 

ポンプは文字通り、ポンプで手動や自動でペニスを引っ張り伸ばして増大させる機器です。
つまり、無理やり伸縮性のある海綿体を伸ばしてペニスを大きくしようと機器なので、ペニスを痛める可能性があります。
手術については、文字通りオペをするので、ペニスを痛める可能性があります。
このようにサプリ以外の物でペニスを増大させようと思うと、ペニスを痛める可能性がありますが、増大サプリでは飲用するだけなので、精器痛める可能性はありません。

 

メリット2 お手軽簡単に増大が可能

 

増大サプリは飲むだけで基本的には増大が可能です。
それに比べると、器具は毎日、一日中ポンプを付けておかないといけない物等があり使い勝手は非常に悪いです。
また、手術も非常に精神的な負担がありますし、なによりお手軽さはありません。
このような、課題もなく簡単に継続利用するだけで、増大効果があるのが増大サプリなのです。

 

メリット3 価格が安い

 

器具による増大をしようと思うなら、評判の良い器具で4万程度必要です。
平均でいうと2万円程度でした。
もちろん、もっと安い器具もあるのですが、粗悪品なものもあれば、効果はあるけど1日中付けっぱなしのものまで様々です。
器具を付けっぱなしでは、スーツを着て出勤もできません。
手術については価格はバラバラなのですが、ポンプ以上の価格が必要です。

 

増大サプリのメリットのまとめ

 

増大サプリのメリットをまとめると、
精器を痛めることなく、お手軽に増大できて、比較的価格が安い。
このようになります。

 

ただ、価格については器具と比較すると大差はないのですが、友人や家族にばれた時の言い訳しやすいのは完全に増大サプリです。

 

理由はサプリが入っているロゴのシートを外してしまえば、外見上は何のサプリかまったく判らないからです。
ちなみに器具があるのを見つかってしまったら、言い訳は、まったくできません。

 

サプリにはこんなメリットもあり、器具にはこのようなデメリットもあるのです。